津々浦々

小浜市地域おこし協力隊Sです。あまり考えず書きたいことを書いています。

企画展

おはこんばんちは!

寒くて腹痛にならない日はありませんSです!

 

アクセス解析をたまーに覗きにくるのですが、平均的に一定数の訪問数があるんですよねーあまり内容あること書けてないのに…ブログって不思議だ!

 

最近ひとり旅で奈良県へ行って来ました✨

f:id:obama2:20171118010835j:image

 

目的は正倉院展

f:id:obama2:20171118010900j:image

 

高校生の時、国語の時間に正倉院を調べて興味を持ってから一度で良いから行きたいと思っていた展示✨

そこかしこにいる鹿に話しかけながら(怪しい)正倉院展満喫して来ました!

 

ただ残念なのは、キャプション。

 

もう少し見てる側のイメージを刺激するように解説できたら、更に面白かったと思います。

 

歴史の深いものは、解説をつけるのが難しいです。

とってもわかる。

 

でも形式的な説明だけでは、研究者ではない訪問者は面白くないと思うんです。

現に周りの方々はあまり興味を惹かれず"珍しい、価値がある"から見に来ただけの方がちらほら…。

 

大学時代学芸員の授業を受けた身としては、とっても残念な気分になりました。

 

やっぱり研究と展示は専任つけるべきだと思う。

展示に興味惹かれないと博物館の存続もできないし研究もできなくなる。

 

伝えることに力を入れられないのは、本当にもったいない!!

 

その点、東京の怖い絵展は解説を軽めにして、絵のインパクトと惹きつけるタイトルでうまく展示してたと思う。

個人的にはもう少し"怖い"要素のある解説は欲しかったけど。。。

 

そしてなにより久しぶりの待機列120分待ちはつらかった…!笑

コミックマーケット行ってた時はこれくらいへっちゃらだったのに!

色んな衰えを感じるww

 

色んな展示や色んな解説方法があって、博物館は面白い✨